投与前の検査を忘れずに!|フィラリア予防薬は病院へ行かなくても入手可能!

フィラリア予防薬は病院へ行かなくても入手可能!

黄色の薬

投与前の検査を忘れずに!

束になっている薬シート

ワンコやニャンコを守るフィラリア予防薬ですが、一歩間違えれば逆にワンコやニャンコを危険な目に陥らせてしまう恐れがあります。
あの子達を確実に守ってあげるためにやらなければならないことを知っておきましょう。
まず、絶対に行わなければならないのが投与前のフィラリア症に感染しているかどうかの検査です!なぜ検査をする必要があるのかというと、フィラリア予防薬を健康な状態で投与しても何も問題は無いのですが、フィラリア症に既に感染しているワンコやニャンコに投与してしまうと、アナフィラキシーショックなどの副作用を引き起こす可能性が高いとされています。
アナフィラキシーショックとは、蕁麻疹などの皮膚の症状や、息切れなどの呼吸器系の症状まで様々な症状が表れます。ひどい時には、失禁や倒れてしまうこともあります。
ワンコやニャンコにとって、アナフィラキシーショックなどの副作用は、とても危険なので避けなければなりません。
そういった副作用を引き起こさないためにも、フィラリア予防薬の投与前に行うフィラリア検査はとても重要になってくるのです。
フィラリアの検査は、病院へ行くと簡単に検査してくれます。検査なので、高いというイメージがある人もいるかもしれませんが、フィラリアの検査自体の料金は1000円前後です。病院によっては2000~3000円程度とられるところもあるので、それぞれの病院で確かめてから検査をしてもらいましょう。
大事なワンコやニャンコをきちんと守るためにできることは全部しておきましょう!